Level 2
Level 1

第一


20 words 0 ignored

Ready to learn       Ready to review

Ignore words

Check the boxes below to ignore/unignore words, then click save at the bottom. Ignored words will never appear in any learning session.

All None

Ignore?
図々しい
恥を知らない。厚かましい。
たった
数量が少ないことを強調するさま。わずか。ほんの。
全く
完全にその状態になっているさま。すっかり。
不安
気がかりで落ち着かないこと。心配なこと。また、そのさま。
商業
生産者と需要者の間に立って商品を売買し、利益を得ることを目的とする事業。
他と紛れないための心覚えや、他人に合図するために、形や色などで表したもの。目じるし。「非常口の―」「持ち物に―をつける」
以降
ある時からのち。「平安時代―」「四月―」
不平
納得できず不満であること。また、そのさま。「しかられて―な顔をする」「―たらたら」
身分
ある集団・組織における、その人の地位・資格。「―を明かす」
投書
意見・希望・苦情などの書状を関係機関などに送ること。また、その書状。「役所に―する」
警告
よくない事態が生じそうなので気をつけるよう、告げ知らせること。「再三の―を無視する」「事前に―する」
技術
物事を取り扱ったり処理したりする際の方法や手段。また、それを行うわざ。「―を磨く」「高度な表現―」
反る
まっすぐな物、平らな物が弓なりに曲がる。「表紙が―・る」「板が―・る」
省略
簡単にするために一部を取り除くこと。せいりゃく。「説明を―する」「前文―」
一通り
一つの種類。一つの組合わせ。「治療法は―しかない」; 物事の程度が普通であること。尋常。「あの苦しさは―ではなかった」
正直
正しくて、うそや偽りのないこと。また、そのさま。「―なところ自信がない」「―に非を認める」「―者」
協力
力を合わせて事にあたること。「―を仰ぐ」「事業に―する」
熱する
熱が生じる。熱くなる。「―・した砂浜」; 熱を加える。熱くする。「フラスコを―・する」
一定
一つに定まって変わらないこと。「―の分量」「―の収入」
引っ繰り返す
上下・表裏などを反対にする。さかさまにする。裏返す。「名札(なふだ)を―・す」